フリーゲームレビュー

レビュー:「部屋を越ゆるもの」:完全攻略編


「部屋を越ゆるもの」はクトゥルフ神話 短編探索ADVです。「部屋を越えるもの 攻略」のキーワードでの本ブログへの検索が「あまりにも多い」ため、完全攻略編を記載します。始めに申しますと、本作は「クトゥルフ神話」を理解している方なら楽勝で全ルート制覇できます。ですから本稿を見る前に、まずは皆さん自身の手で全ルートクリアを目指しましょう。それが作者の方への敬意だと思います。くれぐれも作者様に敬意を! 基本的に作者様の公開されているHP上のヒントで攻略可能であるはずです。

部屋を越ゆるもの

以下、反転色でお読みください(注意:完全ネタバレ)

●エンドA(たぶんハッピー? エンド)


・粉の入った缶を拾う → 目星で鑑定しておく
・猫を全部出し、バーストの加護を得る
・アトラク=ナクアの眷族をDDTの半分使って追い払う
・ロビグスの宮廷に行く
・水晶を覗き、取る(ティンダロスの猟犬はこの時点では襲ってこない)
・海の手前で「何か入っているビン」の中身、(黄金の)蜂蜜酒を舐める
・深きものどもに「水晶」を差し出す

見事教授に出会えてEND

●エンドB(次点 ハッピーエンド?)


・粉の入った缶を拾う → 目星で鑑定しておく
・猫を全部出し、バーストの加護を得る
・アトラク=ナクアの眷族をDDTの半分使って追い払う
・ロビグスの宮廷に行く
・海の手前で「何か入っているビン」の中身、(黄金の)蜂蜜酒を舐める
・深きものどもに「水晶」「黒い革表紙の本」以外の品物を差し出す

見事狂わずに現実復帰END

●エンドC(クトゥルフ神話として極普通のEND)


・海の手前で「何か入っているビン」の中身、蜂蜜酒を舐めない(そもそも「何か入っているビン」を入手していない可能性も有り)

一時的狂気の世界へEND

●エンドd(次点 ハッピーエンド?)


・粉の入った缶を拾う → 目星で鑑定しておく
・猫を全部出し、バーストの加護を得る
・ベッドの下から「黒い革表紙の本」を拾っておく → 目星、それ以外の言語で解読しておく
・アトラク=ナクアの眷族をDDTの半分使って追い払う
・ロビグスの宮廷に行く
・海の手前で「何か入っているビン」の中身、(黄金の)蜂蜜酒を舐める
・深きものどもに「黒い革表紙の本」(無名祭祀書)を差し出す

見事狂わずに済む? END


ここに記した以外にフラグがあるかもしれません。しかしそれは、文書関連の既読フラグだと思われますので、文書や手紙は読んでおきましょう。そして、何よりも重要なのは「目星」です。

容量
86,386 KByte

制作ツール
RPGツクールMV

製作者
sayuki

公開日
2016-06-30

URL
http://www.freem.ne.jp/win/game/12173
http://sayusayu.hatenablog.jp/

この「部屋を越ゆるもの」は、1ルート約45分ほどの作品です。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...