フリーゲームレビュー

レビュー:「追憶の彼方~勿忘草の約束~ 体験版」

2015/06/19


「追憶の彼方~勿忘草の約束~」
すでに作者様サイトの方で発表されてあります、乙女ゲームのスピンオフ的作品であり、今回はその体験版の紹介です。

このゲームの前作となります以下の二作は作者様のページにて発表されてあります。

『追憶の彼方』『追憶の彼方~過去と未来の約束~』

「追憶の彼方~勿忘草の約束~」体験版Readmeには上記の二作たる『前作プレイ済み推奨』とありましたが『未プレイ』にて本『体験版』を楽しんでみました。

容量
108,119 KByte
開発環境
LiveMaker
製作者 Faraway 藍原彼方
公開日 2015-02-16
URL
http://www.freem.ne.jp/win/game/8531

追憶の彼方~勿忘草の約束~

プレイ時間は一時間程度だと思います。

とある一つの思いを大切にして来た少年の視点で展開される、恋絡みのお話です。
特にピアノ曲、ギター曲からなる音楽や背景のクオリティが目を惹き、物語も次の展開を期待させる強さがあります。
主題歌ムービー付であり、見入るシーン、聞き惚れるシーン等、多々存在しますので所要時間に個人差が出るかと思われます。

『まぁ、そうなるな(日向)』的導入部が無理なく、実に自然に……すっと入って来ます。

「追憶の彼方~勿忘草の約束~」の元は乙女ゲーム(当然のことですが、男性キャラの比率は多い)ですが、本作はスピンオフ作品であり『男性主人公視点』で進みます。
本作にBL属性ではありませんのでので、少なくとも本体験版において宗教上の理由から忌避するような内容は出現しません。
むしろ、全体から漂う『淡い漂白感』、『もののあわれ』、が随所に感じ取られ、「何とかしなきゃ!?」と、プレイを進めている自分が思う程に引き込まれることもしばしばです(本体験版の劇中、選択肢はありませんでしたが)。

個人的には『非常に好み』の筋です。

もっと言えば筆者は『昼の連ドラ風ドロドロ恋愛劇』が大好きであり、三角関係上等であります。
しかしながら、筆者がこの線の物語を形にすることは無いでしょう。
現に今の筆者は

『超優しい世界』
『作品中、ほぼ九割がギャグ』
『厨二的伝奇』
『バカっぽいギャルゲかラノベ以外の何物でもない』

文章の他は、書いていないのですから。

話が逸れましたが、色々と見所、聴き所満載の本作「追憶の彼方~勿忘草の約束~」だと感じます。
類似作品ですが、筆者にはコンシューマの乙女ゲームのプレイ経験がありませんので良くわかりません。

ですが、「追憶の彼方~勿忘草の約束~」は間違いなくお勧めの作品です。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...