フリーゲームレビュー

レビュー:「もみじ色の子どもたち」


「もみじ色の子どもたち」は短編ノベルゲームです。

「もみじ色の子どもたち」は水とクスリを求めて、灰色の町をさまよう少女の最期までの話ということで、2014年製作の作品です。

素晴らしい出来栄え。
先日、同作者様の前作に当たります「学級日誌」をレビューさせていただきましたが、全ての面において段違いの進化が見られます。
この「もみじ色の子どもたち」。
ハードボイルドな主人公、オリジナリティ溢れる世界観、まるで魂が宿っているかのような、キャラクター一人一人の心情がしっかりと反映されている魅力的なキャラクター群。
これらを洗練された綺麗な文章が彩ります。

生死感をテーマにしたデスゲーム。矛盾を感じさせないストーリー運び。高品質な仕上がりだと感じました。

HPを参照しますに三作目を製作中との事。非常に期待が出来ると思います。

容量
58,980 kb

制作ツール
NScripter

製作者
KITY

公開日
2017-12-08

URL
https://www.freem.ne.jp/win/game/16344
https://kity-games.themedia.jp/

この「もみじ色の子どもたち」は、約40分ほどの作品です。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...