フリーゲームレビュー

レビュー:「星の砂時計」


「星の砂時計」は、本格派のサウンドノベルです。
全体の完成度はもの凄く高く、また引き込まれるシナリオであり、実に読ませるシナリオです。

星の砂時計

キーワードは『妹』。
妹に愛でられ、そして妹を愛でるお話です。
筆者の実妹、我が愛すべきかの者の言葉を借りるなら『ロリコンは氏ね』の一言で片付くわけですが、本作はロリではありませんので少なくとも我が家の禁止事項には該当していないかと思います。

また、ご存知の方はすでにご存知かと思われますが、古来このような『妹モノ』に限らず、『年少モノ』『男女逆転』『天からの降ってくる姫君』引いては『俺ツエーな熱血オカルト異能バトルモノ』と言った現在でも人気? のジャンルは、この日本国において全て一千年以上の歴史があります。
日本人は平安朝の昔より、『遠く天朝(大陸中原)の事はいざ知らず、本朝(やまとすめらみこと)においては普通の事』でした。

───そうです。
私たちの先人は、それこそ千年以上の昔から───つまり古代よりこのような『どーしよーもないチラシの裏な物語』を書き殴って来ていたのでした。

◇ ◇ ◇

せっかくですので、この「星の砂時計」のメインテーマである『妹』を扱った作品(平安時代の古典)を二つほど紹介します。

●『栄花物語(えいがものがたり)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%84%E8%8A%B1%E7%89%A9%E8%AA%9E
http://www.sankei.com/west/news/140416/wst1404160005-n1.html

かの紫式部の手による『源氏物語』の流れを汲む、女性による女性のための物語。
それがこの『栄花物語(えいがものがたり)』です。
当時は異母兄妹などは普通の事でしたから、このような物語が極普通に……それも常識以前の問題として生き生きと題材として扱われています。

●『篁物語 (たかむらものがたり)』

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3229181

ヤンデレ妹の登場する話。
そして、話の前後でストーリーの筋どころか物語の方向性まで『どうしてこうなった、コレどうなってんの?』な物語。
それがこの『篁物語 (たかむらものがたり)』です。

『マブラヴ オルタネイティヴ トータルイクリプス』の元ネタ? と思われます。
キャラクター名や、その人名にまつわる作品中の数々のギミックもそうですが、物語の前後で大きく話の性格が変化する点まで含めてトータルイクリプスは、この『篁物語 (たかむらものがたり)』を踏襲されているのではないでしょうか。
もっとも、アージュの作品の殆ど(君が望む永遠、マブラヴなど多数)が、『物語の前後で大きく話の性格が変化してる』ので『偶然(当然)の一致』とも言えます(筆者の超個人的見解です。信者の方、何卒ご容赦願います)。

◇ ◇ ◇

容量
47,098 KByte

製作ツール
吉里吉里2

製作者
直弥

公開日
2015-05-20

URL
http://naoya-one.hacca.jp/
http://www.freem.ne.jp/win/game/9244

「星の砂時計」は、完成度の高い、約30分程度のお話です。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...