フリーゲームレビュー

レビュー:「フィギュリンの街」


レビュー:「フィギュリンの街」
「フィギュリンの街」はブラウザでプレイ出来るノベルゲームです。

お話しは――とある夜。広場に横たわる死体という名のオブジェから始まります。

5分でプレイ出来ますが、ストーリーにはきっちり仕掛けがしてあります。
「あー、こうなるのか」と素直に感心しました。
短い尺で世界観が構築され、ショート・ストーリーとして秀逸な出来です。
作者様の名前で調べて見れば、「斬奸修羅界トウキョウ」の作者様でありました。
あれも割と好みのお話でしたが、今作は限られた尺でうまくストーリーを作ってありました。

今後の活躍にも期待致します。

容量
19,869 KByte (Browser)

制作ツール
ティラノスクリプト

製作者
コンニャク

公開日
2017-09-28

URL
https://www.freem.ne.jp/win/game/15857

この「フィギュリンの街」は、約5分ほどの作品です。

投稿者プロフィール

ビリーT

サークル幻色灯代表にして雑用係。
専門はプログラミング。趣味はTRPGとPCゲーム全般。
読書は手当たり次第に読むタイプ。本棚がカオス。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...