フリーゲームレビュー

レビュー:「箱入り娘と時空の仙人」


「箱入り娘と時空の仙人」は時代遡行系のギャルゲー、ADVです。

「箱入り娘と時空の仙人」は「萌え」でできています。

グラフィックは素晴らしく、立ち絵、スチル絵共に透明感溢れた素敵な絵柄です。
シナリオは良くも悪くも「なろう時代遡行現代知識無双系+α(ご都合主義)」が随所に垣間見えます。「萌え」成分が多彩であり、男の子への引きがとても強い文章ですが「なろう色」もまた極めて強烈であり、好みが分かれるでしょう。
音楽は絵柄とマッチしており、透き通った素晴らしいものです。

全体としてゲームを俯瞰すると、良くできていると思います。
ですがやはり、本作はシナリオに多くの「引き」が用意されており、シナリオが音楽や演出を牽引する形のゲームと言えましょう。

容量
96,413 KByte

制作ツール
CatSystem2

製作者
NEXT MIK Softwar

公開日
2017-01-05

URL
http://mik.sub.jp/
http://www.freem.ne.jp/win/game/13768

この「箱入り娘と時空の仙人」は、かなり長めの作品です。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...