フリーゲームレビュー

レビュー:「紅い紫陽花 ContradictoryPhantasm」


「紅い紫陽花 ContradictoryPhantasm」はサウンドノベルの体験版?です。

「紅い紫陽花 ContradictoryPhantasm」は作者様の言葉を借りれば、「2018年頃に出すであろう紅い紫陽花本編の体験版……という名の書き下ろし作品」という位置づけです。

男性主人公の伝奇。現代アクションと言い換えたほうが良いかもしれません。そういった内容です。
記憶を失った少年が女性に拾われ、それから物語が始まります。その序章でした。

絵は可愛い系と綺麗系の中間あたり。上手いと思います。
音楽は「ここで四度上がるのか?」などと思わせる意表をついた大胆な音使い。どれも良く仕上がっていると思います。

先ほども申しましたように、本作品は「体験版」の位置づけです。

容量
147,975 kb

制作ツール
ティラノスプリクト?

製作者
AnomalyDiary

公開日
2017-08-07

URL
http://gaoqiaoshana.wixsite.com/anomalydiary
https://www.freem.ne.jp/win/game/15405

この「紅い紫陽花 ContradictoryPhantasm」は、約15分ほどの作品です。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...