フリーゲームレビュー

レビュー:「虚構英雄ジンガイア Vol.1」


「虚構英雄ジンガイア Vol.1」は、巨大ロボットやヒーローの戯れる大長編SFファンタジーサウンドノベルです。

虚構英雄ジンガイア

「虚構英雄ジンガイア Vol.1」は、ヒーローアンチテーゼ物語と言う事で、『アンチテーゼ』の部分がどこを指しているのか、筆者にはよくわからなかったのですがプレイしてみました。正義とは何か、闘う理由とは何か、ハッピーエンドとは何か、と言った意味であればなんとなく分かるような気もしますが。
 アクション描写に優れるヒーロー物ですが、いわゆるONE PIECEなどの「熱血物」の物語ではありません。どちらかと言うと『悲哀』の物語です。とはいえ、石ノ森章太郎サイボーグ009や漫画版仮面ライダーBLACKのようなヒーローの慟哭ともまた違います。
 ストーリーですが、文章は謎が謎を呼ぶ、読者を次々と引き込む展開となっており、ページをめくる事に苦は無いと思います。むしろ謎過ぎて展開が気になるかもしれません。時折ギャグが含まれていますが、全て前記の『悲哀』に収斂されています。ですから、その点は味が出ていると思います。

 ただ、紹介文にもありますように

・ヒーローアンチテーゼ作品が好きな方
・暗い物語や救われない物語が好きな方
・長編&一本道ノベルが好きな方
・即売会で頒布している虚構英雄ジンガイア作品を買おうか迷っている方

との、そんな救いからは遠い話なので『マブラヴオルタネイティブ』の『まりもちゃんアタック』程度で嘆く方にはお勧めできません。

 「虚構英雄ジンガイア Vol.1」のゲームとしての完成度は高く、意味深な台詞等、物語としての質も高いです。また、音楽の切り替えタイミングなど絶妙かと感じられる部分が多々ありました。

 また、プレイにはここからダウンロードできるAdobe AIR ランタイムが必要です。

 本作品「虚構英雄ジンガイア」は現状「Vol.3」まで販売されておりますので、お気にいられた方は是非ご購入をお考え下さい。

容量
245,944 KByte

制作ツール
AIRNovel

製作者
ばかすか

公開日
2016-05-08

URL
http://bakasuka.boy.jp/
http://www.freem.ne.jp/win/game/11832

この「虚構英雄ジンガイア Vol.1」は、とてつもなく長い作品です。

-フリーゲームレビュー

こちらの記事もおすすめ

1
幻色灯日記|恋愛ADV「恋は明日を告げる歌」体験版第一弾公開しました!

2014年4月より企画・開発しておりましたプロジェクト、恋愛ADV「恋は明日を告 ...

2
無謀にもニコニコ動画に投稿してみた! 「黄衣の王に捧げる唄」

こんなの作ってみました。   手直しして、新作ADVに組み込みます(ぇ ...